声優とアーティストとして活躍する上坂すみれが今夏にアルバム発売!!! - まとめtomatoゲーム&アニメ速ちゃん
FC2ブログ

声優とアーティストとして活躍する上坂すみれが今夏にアルバム発売!!!

声優
02 /12 2018
microphone-1209816__340.jpg

上坂すみれが待望のアルバム発売を発表!アルバムには人気アニメのあのエンディングも!















上坂すみれって?

2012年1月に声優として本格デビューしました。ロシア、昭和歌謡、メタルロック、戦車、ロリータ、プロレス、髭、等、多方面に興味を示し知識を持つ、唯一無二の声優アーティスト。LIVEでは客席にモノを投げ込む、ぬいぐるみをモッシュさせる等、そのステージングからは目が離せない。確固たる人気を確立している。



publicdomainq-0004570uac.jpg



ロシアオタクでサブカル好き!?

「すみぺ」の愛称で親しまれている、人気声優の上坂すみれさんですが、毎クールさまざまなアニメ作品に引っ張りだこですね。アイドル級にかわいい抜群のルックスとは裏腹に、大のロシア好きでサブカルチャーへの造詣がとびきり深いというギャップも。そんな、かわいすぎる声優・上坂すみれの意外なオタクっぷりをまとめて紹介していきましょう。

1991年・神奈川県生まれ、現在26歳の上坂すみれは、小学生の時にスカウトされ芸能界入りを果たしました。事務所は、当時から現在に至るまでずっと「Space Craft Group」に在籍していますね。最初はラジオのパーソナリティなど、タレントとして活動していましたが、次第に声優を志すようになり、2011年にアニメ『パパのいうことを聞きなさい!』のヒロイン・小鳥遊空役で声優デビュー。これが大ヒットになり、人気が爆発します。

なんと大学に通いながらも声優業を頑張っていたようです。すごいですね。『艦隊これくしょん -艦これ-』の吹雪役、『中二病でも恋がしたい!』の凸守早苗役や『アイドルマスター シンデレラガールズ』のアナスタシア役など、さまざまなキャラクターを演じてきました。

その後、2013年放送のアニメ『波打際のむろみさん』の主題歌「七つの海よりキミの海」でアーティストとしてもデビューを果たしました。ライブでは、客席に物を投げたり、ぬいぐるみをモッシュさせるなど、ユニークなパフォーマンスも評判を集め、2016年12月には自身最大キャパの両国国技館で単独ライブも開催しています。これも大成功でしたね。

そんな上坂すみれは、ファンから「ロシアのスパイなんじゃないか?」と言われるほど、熱心なロシアオタクとしても知られているんです!もともと、中学生の頃にミリタリーにハマり、「ネットで軍歌をよく聴いていた」のだそうです。その流れで、高校生の時に旧ソ連の国歌を聞いて衝撃を受けたことから、ロシアに興味を持つようになったといいます。

そして、大学でもロシア語を勉強したいと考え、上智大学外国語学部ロシア語学科に入学。2012年には、なんと上智大学学業優秀賞を授与されています。好きなものへの熱意はすごいですね(笑)

声優、そしてアーティストとして活躍する上坂すみれが夏にアルバム発売を予定してることがわかった。

アルバムにはTVアニメ「鬼灯の冷徹」第弐期その弐のエンディングテーマや、同じく四月から放送開始予定のTVアニメ「蒼天の拳REGENESIS」のエンディングテーマなどが収録予定となっている予定です。

とても楽しみなアルバムですね!予約開始日などの続報を楽しみに待ちましょう。






ソプラ 喜ぶ  半身

才色兼備とはまさにこのことですね!
うらやましいなぁ~


関連記事

コメント

非公開コメント