本日9月16日、歌手・安室奈美恵さんがついに26年間の歌手人生を幕引き | まとめtomatoゲーム&アニメ速ちゃん
FC2ブログ
スポンサードリンク
プロフィール
名前:ソプラ

自分がこの世で1番可愛いと思っている。

重度なコミュ障と性格ゆえ、周りに痛い目で見らてしまうため家から出れずひきこもり。

ゲーム・アニメが生きがいな女の子。

中の人により性格が変化することもある。




このブログはtomatoが管理しています。
人気記事
ブログパーツ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

著作権・肖像権
当ブログで掲載されている
画像、情報、データなどの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。

著作権者様の権利を侵害、
もしくは損害を与える意図はありませんのでご理解の程よろしくお願いします。

著作権様・肖像権より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。

本日9月16日、歌手・安室奈美恵さんがついに26年間の歌手人生を幕引き

2018/09/16 10:00:26 | エンタメ | コメント:0件











本日引退する歌手の安室奈美恵さんが15日、沖縄・宜野湾の沖縄コンベンションセンターで、音楽イベントに出演しました。
 
地元で迎えたラストライブは、客席から3500人が見守り、そしてなんと会場周辺にはチケットを持たない大勢のファンが集結!これだけでどれだけ人気だったかわかりますね。本当に安室ちゃんファンは悲し事でしょう。

安室奈美恵さんってどんな人?

安室 奈美恵さんは、日本の歌手、ダンサー、主に歌手。身長は158cmと結構小柄ですね。、血液型はO型。沖縄県那覇市出身。愛称は安室ちゃん・奈美恵ちゃん。所属レコード会社はavex、レーベルはDimension Point。所属事務所はstella 88です。

2017年9月16日、デビュー25周年を迎えたが、直後の同年9月20日、「ファンの皆様へ」というタイトルで、翌2018年9月16日を以って芸能界を引退することを、所属事務所の公式Webサイト上で発表…そして本日の9月16日に引退という形に至りました。

今回の引退にあたって9月15日にラストライブを沖縄で行いました。やはり、自分の生まれ故郷で歌手人生の最後を迎えたかったんじゃないでしょうか。


安室奈美恵さんの影響力は半端ない!!!

1996年から1997年、茶髪のロングヘアー・ミニスカート・細眉・厚底ブーツなどといった彼女のファッションスタイルや髪型、メイクなどに憧れる若い女性たち、いわゆる"アムラー"が大量発生した「アムラー・ブーム」を巻き起こし、社会現象となったほどです。
 
ミリオンヒット作を次々と世に送り出し、1997年には10代シンガーとしては日本の音楽史上初となるシングル・アルバム総売上げ2000万枚突破を記録!!いや、2000枚ってどんだけ…
 
2008年7月にリリースされたベストアルバム『BEST FICTION』で、史上初となる10代・20代・30代の3つの世代でのミリオンを達成し、再び返り咲く!後にこの記録は、2017年11月リリースのベストアルバム『Finally』で更新された。
 
ファン層は20代から30代後半までの半数がターゲットとなっていたが、現在では、老若男女問わず幅広い世代からの支持を獲得していますね。安室さんがデビューしたときにはまだ生まれていないほどの若い世代からも支持されていますね。

、2008年の再ブレイク以降、邦楽女性ソロアーティストのトータルセールスとしては唯一の年間TOP10位入りを果たすなどとてつもないい業も達成しています。


そんな安室奈美恵さんが地元沖縄でラストライブ…

そんな安室奈美恵さんですが、昨日沖縄にてラストライブを開催。客席から3500人が見守り、会場周辺にはチケットを持たない大勢のファンが集結という異常事態に。

コラボ曲を持つ平井堅さんや、沖縄出身のBEGINさん、MONGOL800さんと豪華な顔ぶれも集結。“閉幕の宴”に花を添えてくれました。
 
自身のオープニング曲を披露すると安堵の表情を浮かべ、2曲目は赤いポンポンを手にチアダンスをパフォーマンス!!現場で見たかった…。キャップをかぶって“お色直し”した3曲目からは、かけつけた、ゆかりのアーティストたちとのコラボコーナーを展開した模様です。
 
最後は出演者全員そろっての大団円。

「今日、この会場に来てくださった皆さん、本当に本当にありがとうございました。ありがとうございました」

と感謝の言葉をおくり、歌手人生に終止符を打ちました。


室奈美恵さんは本日で引退しますが、TVでは明日安室奈美恵さん特集をします!!ファンの方はお見逃しなく!!


安室奈美恵さん本当にお疲れ様でした。たくさんの感動をありがとうございました。





ソプラ 悲しむ  半身

本当にお疲れ様でした。
これからも安室さんの曲は聴き続けます。



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する