【厳選】スラムダンク名シーンランキング!1位はやっぱり・・・ - まとめtomatoゲーム&アニメ速ちゃん
FC2ブログ

【厳選】スラムダンク名シーンランキング!1位はやっぱり・・・

マンガ
09 /06 2018
1351450993.jpg
名シーンだらけのスラムダンクの中から特に人気のある名シーンを厳選しました!












cd3e723cf8eff2c8153dab36541657d8.png



伝説の漫画「スラムダンク」

バスケットボールといえばスラムダンク!スラムダンクの影響でバスケを始めた人もかなりいるらしいですね!それくらいの反響があったスラムでダンクですがその理由の一つとしては名シーン、名言がとても多いんです!もう本当に名シーンが多いので全部紹介するとかるく1000超えるんじゃないかレベルなので今回は頑張って厳選して10個に絞りました!



ランキング

第10位 「お前が見つけてきた変な男は、湘北にとって必要な男になったぞ」(赤木)

全国の大会の山王VS湘北のセリフ。バスケを始めてから異常なほどのスピードで上達してきた桜木を赤木が認めた瞬間。感動したなぁ~

第9位 「なぜ俺はあんなムダな時間を・・・」(三井)

全国大会の切符をかけた陵南VS湘北の後半だった。2点差で残り時間わずかとなった大事な勝負時に、三井がたおれてしまう。ぐれて遊んでいたころがあったため、他の選手に比べてスタミナが少なく弱点だった。そこでバスケをやっていなかった時のことを後悔したシーン。時間というのとても大切だと教えられたシーンだった。

第8位 「2年間も待たせやがって・・・」(小暮)

山王VS湘北で赤木と三井がタッチを交わしたところでのメガネ君の一言。
赤木と三井が一緒にプレーすることはこれまでほぼなかった。それどころか目を合わせば喧嘩ばかりだった。入部当初から赤木と三井のコンビプレイをみたかった小暮が言った一言だ。小暮の立場からすれば感動だったろうな~

第7位 「バスケがしたいです・・・」(みっちー)

かつては中学MVPプレイヤーに選ばれたほどのバスケの実力を持つ三井寿。しかしケガがきっかけでグレてしまいます。そこでかつて安西先生に救われた過去がある三井が安西先生と再会した際に放ったセリフです。

第6位「バスケット選手になっちまったのさ」(水戸)

山王戦でパスをもらおうとした桜木がドリブルする流川とぶつかってしまう。流川に馬鹿にされるが桜木は自分にミスだとわかってるため反論をこらえた。昔の桜木なら絶対殴ったのにと水戸がいったセリフだ。

第5位「ドリブルこそチビの生きる道なんだよ!」(宮城リョータ)

身長の高い選手が有利なことが多いバスケットだが、それでもなんとかしようとする宮城が強い意志を見せた場面。これに全国のチビは感動したのではないか。

第4位「負けたことがあるというのがいつか大きい財産になる」(堂本監督)

常勝軍団だった山王が湘北に負けた後、山王の選手たちが負けを受け入れられない中、堂本監督が選手たちにかけた一言だ。王者の監督たるゆえんがわかる一言。

第3位「天才ですから」

スラムダンク最後のシーンでのセリフ。天才ですからは桜木のセリフであったが、山王戦を終えた後の桜木からのこの言葉はこれからなにかやってくれるのではないかという期待ができた。

第2位「この音が俺を蘇らせる、何度でもよ」

山王対湘北でスタミナが切れもうボロボロな三井はもう動けないと思われていた。しかし流川は三井にパスを出す。それを三井は見事にスリーポイントを決める。奇麗に決まるスリーポイントと華麗な音で三井は蘇る。何度でも!

第1位「桜木と流川のハイタッチ」

普段からいがみあって、試合中でも全くと言っていいほど協力しなかった二人でしたが、山王戦で初めての連係プレーをします。決勝点は流川から桜木にパスが出てそれを桜木が左手は添えるだけ。からのシュートを決め、見事に山王に勝ちました。そして勝利した後に2人がハイタッチをしました。これはもう本当に感動しましたね。こみあげてくるなにかがありました。文句なしの1位!!!



絶対に・・・

スラムダンクは絶対に一度は読んだ方がいいです!一度といわず何度でも読んでほしいですね、僕はもう何回読んだかわかりません。もし読んだことがない人がいれば読んでください。もし読んでつまらなかった、時間を損したと思った人がいたらこの記事に苦情コメントでもしてください(笑)






ソプラ 喜ぶ  半身

スラムダンクを超えるバスケ漫画はもう絶対に出ないと思う!それくらいの神作品!


関連記事

コメント

非公開コメント