オリンピック競技などにも追加され、今話題の【eスポーツ】ってなに? | まとめtomatoゲーム&アニメ速ちゃん
FC2ブログ
スポンサードリンク
プロフィール
名前:ソプラ

自分がこの世で1番可愛いと思っている。

重度なコミュ障と性格ゆえ、周りに痛い目で見らてしまうため家から出れずひきこもり。

ゲーム・アニメが生きがいな女の子。

中の人により性格が変化することもある。




このブログはtomatoが管理しています。
人気記事
ブログパーツ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

著作権・肖像権
当ブログで掲載されている
画像、情報、データなどの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。

著作権者様の権利を侵害、
もしくは損害を与える意図はありませんのでご理解の程よろしくお願いします。

著作権様・肖像権より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。

オリンピック競技などにも追加され、今話題の【eスポーツ】ってなに?

2018/09/04 05:06:24 | ゲーム | コメント:0件











DI_IMG_5780_TP_V.jpg



オリンピック新種目【eスポーツ】ってなに?

世界で一番有名な大会で、知らない人はいないほど有名なオリンピック。そのアジア版「アジアオリンピック」にeスポーツがメダル種目として認定されたり、最近耳にすることがとても多くなってきているeスポーツ。

日本は世界からeスポーツ後進国と呼ばれており、聞いたことはあるけど意味は知らないという人が大多数を占めてるのが現状です。 そこで今回はこれからトレンド入りするであろうeスポーツの実態をご紹介します。


TSURU17623023_TP_V.jpg


莫大なお金が動いている!?

eSports gaming (eスポーツゲーミング)とは、electronic sportsの略で、コンピューターの対戦型ゲームを世界中のゲーマーたちによって対戦される大会のことを言います。まさに21世紀ならでは、近代化が始まっているこの環境が生んだといっても過言ではないですね。

eSportsの歴史はまだ浅いですが、実このeSportsでは莫大なお金が動くため、オンラインカジノのプレイヤーにとっても非常に興味深いものとなっています。

eSportsは欧米に限らず、韓国、日本、中国などのアジア諸国にも広がっています。つまり、より多くのお金がそこにつぎ込まれているのです。

そして、対戦のある場所、対戦に興味のある人々が集まれば、そこには莫大なマネーが動いてるのです。インターネット上のゲームでゲーマーがちょっと楽しんでるだけだと思ったら大間違いなんです、そんな規模じゃないです。

eSports Gamingは巨大なアリーナなどで開催され、数万人ものファンやサポーターが集まって大画面で観戦し、更に100万人以上もの人々がライブストリーミングで視聴しています。

2015年だけでも、世界のeSportsの視聴者は2億1600万人と推定されていると聞き、そんなに多いのかと、驚きましたね。競技者は非常に熟練したスキルを持つプロたちで、賞金1,000万ドルをかけた大会が開かれています。1000万ドルはやばいですよね、夢がありますね。

その中でも有名なプレイヤーは、まだ10代でありながらすでに億万長者というから更に驚きです。ここまで人気があったとは驚きましたね。ゲームでこんなに稼げるなんて。

eSportsと呼ばれるゲーム対戦は、実際に体を動かすものではないのに「スポーツ」という言葉を使用するのは邪道と感じる人もいるかもしれません。が、ゲーマーたちは大会に向けて相当な時間とエネルギーを費やして練習に励んでいるのです。

ゲームに費やす熱と時間は普通のスポーツと変わらないくらいの熱量なのです。マルチタスクを瞬時に達成するスキルや、更に新しいスキルを身に着けることが必須となっています。


すべてのゲームがeスポーツの対象ではない

また、すべてのコンピューターゲームがeSportsのゲームの対象とないのが残念なところですね。

トーナメントは、Legend of Legends、Dota 2、CounterStrike、Call of Duty、World of Warcraft、Halo、StarCraft、FIFAなどといった、非常に特殊なゲームリストに基づいています。プロのeSportsゲーマーになるためには、現在いる超越した熟練レベルのゲーマーたちのレベルを目指す、いやむしろ、越えなければならないのです。

ですが今から目指すのもありだと思います。好きなゲームをしてお金が稼げるのでそんなの最高じゃないですか、夢じゃないですか。


ゲームがオリンピック競技に!

皆さんはアジアオリンピックって知っていますか?アジアオリンピックとはその名の通りアジア内で行われる国際大会で、正式名称は「アジア競技大会」といいます。

原則4年に一度の周期で開催されており、2014年に韓国で開催された際には45の国と地域が参加して、2010年に開催された競技会は最大級の種目数でチェスや囲碁などを含む42競技476種目行われたのです!

ものすごく盛り上がっていましたね!また、2026年の大会は日本の愛知・名古屋で開催されることが決定しています!楽しみですね! ゲームがオリンピック競技になるなんて・・・時代の流れを感じますね。イマドキって感じですね。


これからのeスポーツに注目!

これからどんどん認知されていくであろうeスポーツでの日本代表勢の活躍を期待していきたいですね!みなさんも得意なゲーム試しに極めてみては?






ソプラ 喜ぶ  半身

ゲームでこんなに稼いでる人がいるなんて!すごすぎる~


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する