クルトワ&アザール、フランスの戦術にブチギレ|まとめtomatoゲーム&アニメ速ちゃん| >

まとめtomatoのヘッダー画像

DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation

# 最新記事( ͡° ͜ʖ ͡°)

テレ朝・竹内由恵アナ(32)がインナーまで汗だくになりながらレポート これはパン○ィーもビショビショに違いない! Jul 18, 2018
【神乳】アニメ「ハイスクールD×D」が叶美香さんと“おっぱい”コラボ実現!!!原作者→「胸がいっぱいです」 Jul 18, 2018
<特別映像あり>新宿駅地下通路にアニメの名言100個が展示するぞぉぉぉぉ!!「Netflix“アニ名言”ジャック」実施 Jul 18, 2018
見たら鬱になるアニメ教えてくれ Jul 18, 2018
自宅から全裸でファミレス入店し逮捕→「暑かったから…」逮捕時の言い訳雑すぎだろwww Jul 18, 2018
平成最後の夏、「日本で一番涼しい場所」を気象データから探してみた結果… Jul 18, 2018
アニメ『はたらく細胞』に出てくる「血小板」が可愛すぎると話題に…いや、ホンマ天使や Jul 18, 2018
【ジャニーズ】悪魔に魂を売って永遠の若さを手に入れたと噂の三宅健さん(39)、横山裕さん(37)、二宮和也さん(35)、風間俊介さん(35)wwww Jul 18, 2018
近未来化がすごい!ロールスロイスが空飛ぶタクシーの開発していることを発表! Jul 18, 2018
石原さとみのキャバ嬢姿が可愛すぎる! Jul 18, 2018

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# いつもまとtomaを見てくれてありがと!

# スポンサードリンク

御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~ DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation

🍅まとめtomatoは2chまとめ&ゲーム・アニメの速報を掲載していきます。🍅

クルトワ&アザール、フランスの戦術にブチギレ

2018 12 14:00:06
クルトワ アザール フランス ベルギーに関する画像-01
クルトワ&アザール、フランスの戦術にブチギレ








フランスに0-1で惜敗、初の決勝進出を逃す
 ベルギー代表は現地時間10日、ロシア・ワールドカップ(W杯)準決勝でフランス代表と対戦し、0-1で敗戦。

決勝進出を逃す結果となったが、守護神GKティボー・クルトワと主将FWエデン・アザールは、フランスの戦い方に怒りを滲ませている。ベルギーメディア「Het Nieuwsblad」が試合後のコメントを報じた。

ベルギーは立ち上がりから攻勢に出るも、守備に人数をかけるフランスの牙城を崩し切れずにいた。すると後半6分、フランスのCKからDFサムエル・ウムティティにヘディング弾を許し、この1点が決勝ゴールとなった。

フランスはこの試合、守備的な戦術を徹底してベルギーを攻略。FWオリビエ・ジルーやFWアントワーヌ・グリーズマンも、自陣で守備に奔走する時間を増やしていた。それもあって、ベルギーはFWロメル・ルカクやMFケビン・デ・ブライネにボールが収まらず、得意のカウンターも鳴りを潜めた。

試合後、クルトワは開口一番に「フランスはアンチ・フットボールで臨んできた」と、相手の戦術を批判する言葉を口にした。
「悪いが、僕はゴールからあれほど離れてストライカーがプレーする試合をこれまで経験したことがなかった。彼らにとっては正解なのかもしれないね。そのスタイルは僕たちにとって厄介な時間になることを分かっていたんだから。だが、見ていて心地良いものではない。あのチームが僕たちよりも良かったと言うのは無理があるだろう。フランスは確かに上手く守っていたよ。ただ、それだけだ。僕はあんなフランスが勝ち進むんであれば、ブラジルに進んでほしかったと思うくらいだ」

アザールは静かな怒り「あんなフランスの一員として勝つなら…」
 クルトワが感情を爆発させるかのように怒りの言葉を羅列した一方、アザールは言葉少なめにフランスへの落胆を見せた。
「僕は、あんなフランスの一員として勝つんであれば、ベルギーの一員として負けたほうがマシだ」
 優勝候補の筆頭であったブラジルを撃破して準決勝に臨んだベルギーだったが、破壊力抜群の攻撃陣を封じるために敷いてきたフランスの守備的な“プラン”には不満を隠し切れないようだった。



引用:ライブドアニュース
関連記事
DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~
  神姫PROJECT

# 検索フォーム

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# 人気記事

ブログパーツ

# QRコード

QR

# 著作権・肖像権

当ブログで掲載されている
画像、情報、データなどの著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。

著作権者様の権利を侵害、
もしくは損害を与える意図はありませんのでご理解の程よろしくお願いします。

著作権様・肖像権より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。